OpenTTDのメモ

OpenTTDのメモ

以前から知っていたシムシティやA列車で行こうのような都市形成シミュレーションを、以前にDSでやってみてしばらく楽しんだ時期があり、改めて今になってそういうゲームも今なら何か無料で遊べるものがあるのではと探して、見つけたのがOpenTTDである。
PCへの負担もほとんどないくらいに軽い割に、グラフィックなどは古臭いとも言われている程であるが、自分としてはこのようなくらいでも丁度良い。
オープンソースで開発が続けられているので、有志により新機能などが拡充され開発が続いている。それなりに複雑ではあって、全ての要素を使いこなすのは困難と思えるが、長い期間やっているうちに色々、やってみたくなるものである。

ここではTIPS的に、OpenTTDに関するメモを残しておくことにする。
今後も適宜追加していく。(2023-05-06更新)

動作環境

開始

全般

都市や集落からの評価

都市の発展

輸送機器の交換

建設

鉄道

鉄道の信号

路面電車(Generic_Tram_Set のNewGRFが必要)

空港

航空機

船舶

産業

NewGRF

NewGRFは、ゲームメニューでオンラインコンテンツのダウンロードから自動的にも導入できるが、自分でダウンロードして所定の場所に置くこともできる。オンラインコンテンツはtarアーカイブの状態で置かれて自動展開されるが、所定の場所にアーカイブでない状態で置いた方が読み込みは速い。
NewGRFはいずれもユーザのDocumentフォルダに生成されるデータフォルダ配下に置かれるようである。

幾つか試してみて、より深く楽しめるのではないかと思う推奨のものを紹介しておく。

以下のJapanSetシリーズ

以下のJapanSet(3)シリーズのNewGRFは是非導入しておくべきと思う。現時点では2016年1月のセットが最新である様子。日本風の風景・建物、JR在来線・新幹線車両が登場するなど、より親しみやすく遊べる。
オンラインコンテンツで探すと一つ一つ導入しなければならないが、下記のフォーラムにはまとめてダウンロードできる物やガイドPDFもあった。

Japanシリーズとは言っても、製作しているのは日本人だけのグループではないようで、使われている言語は基本的に英語である。
フォーラムで見つけた、収録している車両一覧もあるPDFのガイドも、内容は英語であるが、列車に関するリアリティは非常に高い。

JapanSet3 Buildings

建物が日本風の家屋(古い年代では木造家屋)やビル、商業施設などになり、大きな城も出現したり、ビルには日本語の看板やネオンサインも表示されたりするので、これは是非導入しておくべきと思う。

Japanset3 Faces

社長の顔が、似顔絵ジェネレータで作成された漫画のようなものになる。社長の顔イラストまで気にしないという場合は不要と思う。

JapanSet3 Landscape

田圃が出現するなど、日本風の土地風景になるようだ。
道路もこのGRFが影響しているのか。舗装路のデザインが非常に綺麗である。1949年以前ではセンターラインマーキングがない古い舗装道路になるが、1950年を超えた場合、セーブして読み込みし直すことで新しい道路に置き換わるようだ。

JapanSet3 Signals

鉄道信号が日本の形式のものになるようだが、自分はよく違いがわからない。機能は標準の物と変わらないはず。

JapanSet3 Stations

日本風の駅や駅ビルの設置が可能になる。標準表示される駅と併用できるし、本格的なシーナリーで使えるような東京駅風の大きな建物や駅ビルなども設置できるようになる。

JapanSet3 Town Names

出現する都市、集落の名称が日本人の苗字のようなものになる。従って、日本の都市名であるかのようである。ローマ字で表示されるので、それを後で好きな漢字表記に修正したら良い。
他の類似のアドオンで、実在する都市名をつけるものや、最初から漢字表記で都市名を表示するものもあるが、フォントの関係で上手くいかない場合もある。

JapanSet3 Tracks

これを導入すると、鉄道が日本の在来線、新幹線に置き換わるので、モノレールやリニア(マグレブ)は登場しない。(後述Trains Addonを導入するとリニアは出現する)

JapanSet3 Trains

国鉄・JRなどの主要な車両、新幹線車両が登場する。OpenTTDの醍醐味は列車運用でもあり、列車が身近なものになるので感覚的に把握しやすく、他のJapansetで関係あるものと合わせてほぼ必須として導入しておくべきものである。

JapanSet3 Trains Add-on

これを導入すると再びリニアが使えるようになるほか、小田急や阪急の私鉄車両が出現する。

JapanSet3 Trees

桜の木が出現したり、日本風の樹木になる。

Total Bridge Renewal Japan

日本の道路・鉄道風の橋が出現する。最高速度もそれに合わせた物になるのではないか。

Japanset関連では以上。このセットでは鉄道車両は日本の物になるが、航空機や陸上運送車両、路面電車などは含まれていないので、以下の導入も推奨しておく。

av8 Aviators Aircraft Set

現実の航空機が出現するので、航空機を選択する時に選びやすい。YS-11もある。 ただし、現時点では2013年の更新が最終のものであるようで、それ以降に登場した航空機は出現しない。
また、航空機単価はデフォルトセットのものよりずっと高価で空港建設費より高いため,初期の頃は簡単に買えない。(円表示では2~5千万円以上)

Generic Tram Set

メニューに路面電車が出現する。これも是非使いたい。
Urban Suspended Monorail(懸垂式モノレール)のを更に加えると、路面電車と懸垂式モノレールの同時整備ができるようになる。路線は共用であるが支柱が目立ちすぎるという気がする。

(eGRVTS) Extended Generic Road Vehicle and Tram Set

自動車、路面軌道車両が大幅に増加する。古い年代では馬車や馬車軌道なども登場している。
年代としては1700年以降で登場する馬車類や2050年以降に登場する車両も収録されているようである。上記のGeneric Tram Setをこれに置き換えて使ったほうが良いという気がしている。

Trolleybus_Set

トロリーバスが使えるようになる。このNewGRFを導入すると、路面軌道のデザインが変わり、路面電車・トラムとトロリーバスの両方を走らせることができるようになるが、線路がどうなっているか、ややわかりにくい感じがある。

設定変更項目のメモ(221122時点、Ver.12.2)

インフラ建設ツールバーに地形ツールバーを追加

地均しや端点の上げ下げ工事などを一緒にできると便利であるため。

オートセーブ→12ヶ月

初期値は毎月か、3ヶ月くらいのはずだが、大きめのマップだとファイル容量も大きいなどにより、1年程度分ずつの保存でも十分ではないかと考えているため。

産業の開業/閉業 新聞

特に、運送を行っている産業の廃止をいち早く知るために新聞表示になっているほうが便利であるため。

直行運転のデフォルト化 無効

直通運転が初期値化してしまうと、停車させたい全ての駅、停留所をクリックして指令を作成しなければならないのが不便に感じたため。

新規列車停止位置 ホーム中間

ホーム先端に停車するより、自然であると感じるため。本来は、長大な列車とホームの位置関係を調整する機能だと思われる。

列車船舶の直角針路変更禁止 有効

直交する線路で90度折れ曲がって走行するのが不自然であるため、これをしないようにする設定。船舶は、その動きがよくわからない。

空港旧式化撤廃 有効

一度開港できるようになった空港が年代がすぎると設置できなくなるのが不自然ではないか、旧式の空港も意義があると思っているため。

輸送機器旧式化撤廃 有効

一度開発された輸送機器はこの設定で、永久に購入できるようになる。レトロな輸送機器を未来で運航するのも悪くないのと、2050年を超えて遊ぶ場合、タンカーが購入できなくなって産業輸送への支障があったため。

車両故障 なし

車両故障はあるほうが自然なのだが、軽減設定にしていてもかなり頻度高く故障が発生して、逆に不自然であるため。

航空機事故 なし

ネガティブなイベントは排除したい。

地形種類 特に平地

空港や鉄道敷設を容易にしたい。

地形起伏 特になだらか

上記同様。

車両 左側通行

日本の道路・鉄道の基本に合わせるため。このほうが感覚的に把握しやすい。

街の道路配置 改善版

違いがよくわからないものの、改善されているということで。

新規ゲーム時 自動ポーズ有効

会社や街の命名作業、開発計画を練る段階で勝手に進行されるのが勿体ないため。